株式会社中道設備工業

事業内容

事業内容

給排水衛生設備

給排水設備とは、トイレ・洗面所・キッチン・風呂に必要な水を建物内に供給する「給水」と、建物外に排出する「排水」を流す設備です。 人が生活する上で欠かすことのできない大切な設備です。

  • 給排水衛生設備配管工事
  • 給排水衛生設備配管工事
  • 給排水衛生設備配管工事

空気調和設備

空調設備は人が快適に過ごす為に「温度」、「湿度」、「空気清浄」、「気流」をコントロールする設備のことで、これらは現在の私たちに欠かす事のできない存在です。 ビルなどの大型建築物に必ず空調設備は設置されており、空調設備はビルのエネルギー消費量の約1/2を占めるとも言われています。

  • 空気調和設備工事
  • 空気調和設備工事
  • 空気調和設備工事

消防施設設備

火災警報設備、消火設備、避難設備、などの消火活動に必要な設備を設置したり、工作物に取付けたり専門工事。
屋内消火栓設置工事、スプリンクラー設置工事、水噴霧、泡、不燃性ガス、蒸発性液体又は粉末による消火設備工事、屋外消火栓設置工事、動力消防ポンプ設置工事、火災報知設備工事、漏電火災警報器設置工事、非常警報設備工事、金属製避難はしご、救助袋、緩降機、避難橋又は排煙設備の設置工事などがあります。
生活の中でいざと言う場面で無くてはならない設備が消防施設配管設備工事です。

  • 消防施設配管設備工事
  • 消防施設配管設備工事
  • 消防施設配管設備工事

リノベーション事業

リノベーションとリフォームの違い

「リノベーションとは何?」と思う人が多いのではないでしょうか。

リフォームとは
老朽化した建物を初期の性能に戻すことを言い、クロスの張り替え等の小規模な工事を意味します。
リノベーションとは
補修工事するところまでは同じですが、リフォームとの大きな違いは、建物の持つ初期の性能以上の新たな付加価値を付け加え再生させることであり、スケルトン状態(躯体まるだし)から水廻りの移動・配管工事・間仕切り変更・構造補強・外壁の模様替え・建物用途の変更(コンバージョン)等のことをさし、工事の規模も大きくなります。

リノベーション

NSKグループ

ツイッター



個人情報保護

ISO9001:2015取得